356と共に!(漫画浪漫堂) 356も漫画も大好きだけどほとんどがエロメタ親父の日記です(^^ゞ

<<  2007年 6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
TJさん私のとこ…
ぽる 09/24 07:31
昨日のログインもでき…
TJ 09/24 01:21
昨日のログインもでき…
TJ 09/24 01:17
赤の’57さんコ…
ぽる 09/23 11:09
torimieさん…
ぽる 09/23 10:42
イトヤンさんもう…
ぽる 09/23 10:36
るうふさん移転し…
ぽる 09/23 10:21
サクサクと動くように…
赤の’57 09/22 23:21
メアドはね、日本語変…
torimie 09/22 23:15
もう 終わりだね
イトヤン 09/22 22:40
最近の記事
新規オープン?
04/20 19:49
さよなら!バイバイっ…
09/24 09:30
移行検討中!
09/23 10:29
あぁ~~~めんどくせ…
09/22 21:46
ダメダメホビダス!
09/22 18:24
投稿できるかな?
09/21 23:25
セーラーマーズ!
09/20 22:09
マジっすか!?
09/19 17:16
ポケモン・B!
09/18 07:04
トーンダイヤル!
09/15 23:52
パワー・バランス!
09/15 22:03
全国衛生労働週間!
09/14 20:59
天国?から地獄!?
09/13 22:51
スポーツ色エロ!?
09/12 21:51
9、11の謎!
09/11 23:31
アプリ!
09/10 23:51
シェルカバー!
09/09 23:07
ソラニン!
09/08 18:38
JAF!
09/07 21:58
175R!
09/06 22:51
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
F1-sales.c…
06/24 15:10
F1-sales.c…
06/24 15:10
F1-sales.c…
06/24 15:10
SOFT BANK …
03/05 22:45
SOFT BANK …
03/05 22:45

海猿!

海猿

作画佐藤秀峰、原案取材は小森陽一 「海猿」・・・


海上保安官である「仙崎大輔」を主人公として、人命救助を中心とした海上保安官の活躍を描いた物語。
漫画の中での事件、事故は、実際に起こった事件、事故を題材にして書かれているストーリーもある。

海中で猿のように敏捷に活躍することからこの名が付けられた。
また、潜水士候補の若者達の「少々やんちゃ」な振る舞いを揶揄して周辺から称されている。

国分太一・永作博美 で NHKのドラマに2回なった・・・

その後 伊藤英明・加藤あいで 映画になり その後 フジTVでドラマになり そして「LIMIT OF LOVE 海猿」で再び映画になった。。。

この作品で描ききれなかったことを 「トッキュー!!」で描いている。。。

なかなか原作面白いです!!!^^


ピアノの森

やっとでました!!!「ピアノの森」・・・
映画にもなるというが あの感性のままピアノを弾く海の演奏をどうやって再現するのか見物である!!!

がっかりする作品にだけはならないで欲しいものです!!!(^_^;)
マンガ | 投稿者 ぽる 11:47 | コメント(9) | トラックバック(0)

海猿!

海猿

作画佐藤秀峰、原案取材は小森陽一 「海猿」・・・


海上保安官である「仙崎大輔」を主人公として、人命救助を中心とした海上保安官の活躍を描いた物語。
漫画の中での事件、事故は、実際に起こった事件、事故を題材にして書かれているストーリーもある。

海中で猿のように敏捷に活躍することからこの名が付けられた。
また、潜水士候補の若者達の「少々やんちゃ」な振る舞いを揶揄して周辺から称されている。

国分太一・永作博美 で NHKのドラマに2回なった・・・

その後 伊藤英明・加藤あいで 映画になり その後 フジTVでドラマになり そして「LIMIT OF LOVE 海猿」で再び映画になった。。。

この作品で描ききれなかったことを 「トッキュー!!」で描いている。。。

なかなか原作面白いです!!!^^


ピアノの森

やっとでました!!!「ピアノの森」・・・
映画にもなるというが あの感性のままピアノを弾く海の演奏をどうやって再現するのか見物である!!!

がっかりする作品にだけはならないで欲しいものです!!!(^_^;)
マンガ | 投稿者 ぽる 11:47 | コメント(9) | トラックバック(0)

海猿!

海猿

作画佐藤秀峰、原案取材は小森陽一 「海猿」・・・


海上保安官である「仙崎大輔」を主人公として、人命救助を中心とした海上保安官の活躍を描いた物語。
漫画の中での事件、事故は、実際に起こった事件、事故を題材にして書かれているストーリーもある。

海中で猿のように敏捷に活躍することからこの名が付けられた。
また、潜水士候補の若者達の「少々やんちゃ」な振る舞いを揶揄して周辺から称されている。

国分太一・永作博美 で NHKのドラマに2回なった・・・

その後 伊藤英明・加藤あいで 映画になり その後 フジTVでドラマになり そして「LIMIT OF LOVE 海猿」で再び映画になった。。。

この作品で描ききれなかったことを 「トッキュー!!」で描いている。。。

なかなか原作面白いです!!!^^


ピアノの森

やっとでました!!!「ピアノの森」・・・
映画にもなるというが あの感性のままピアノを弾く海の演奏をどうやって再現するのか見物である!!!

がっかりする作品にだけはならないで欲しいものです!!!(^_^;)
マンガ | 投稿者 ぽる 11:47 | コメント(9) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]